くぷぷ日記

セキセイインコの家族4羽と保護した子猫の成長記録のブログでしたが、今後は全面刺しクロスステッチのHAEDの進捗状況が多くなりそうです。
TOP ≫ CATEGORY ≫ キュウ
CATEGORY ≫ キュウ
       次ページ ≫

キュウの紹介


やっとインコファミリーの紹介が最後になりました(^^;

この仔はすごく甘えん坊です。

まるっこくて一番体が小さいからかもしれませんが
なんとなく動きが可愛いく見えます(^.^)

20171014IMG_1754.jpg

ルビは無精卵を産んだことはありませんが
キュウは巣引きをしなかったせいか無精卵を
ときどき産んでいました。

一度だけ骨盤内で卵詰まりをして
しばらく通院して点滴したり・・・
 卵詰まりの記事へ

発情しやすいので男女別のケージにしていたら
発情中のルビに齧られて弱り通院など・・・
 怪我の記事へ

4羽の中で一番病院のお世話になった仔ですが
人の指を嫌がらず、カキカキしてもらうのが大好きです(^^)


20171014IMG_1741.jpg

キュウもよろしくお願いします。










インコ キュウ | Comments (-) | Trackbacks (-)

久しぶりの卵

ネコを飼うようになったから、少しは危機感をもって
発情が治まるかもって期待してたけどダメですね(^^;

数日前、ランとメイを放鳥中、少しだけ目を離したすきに
ランがビニールクロスの隙間から忍び込み、
私が気付いた時には、♀部屋の並ぶ棚で
ピロピロ機嫌よく囀っていました(-_-;)

翌日にはキュウから卵ですよ。
久しぶりの産卵のせいか痛かったのか
変な鳴き声が聞こえました。

20151206IMG_1308.jpg


20151206IMG_1303.jpg



 ルビも発情中だけど
 無精卵は一度も
 産んだことがありません



20151206IMG_5022.jpg



 大きくなってきた文太は
 ジャンプ力も付き
 インコマンションも
 制覇されました(^^;

鳥さんたちにとっても、文太が敵だってわかってるはずなのに
発情が治まらないとは予想外でした(;´д`)

久しぶりの記事でしたが、こんな風にみんな相変わらず元気です(^-^)







インコ キュウ | Comments (4) | Trackbacks (-)

怪我の功名

卵詰まりの続きです。

何をしても全く動かない卵をどうするか決める日が来た。

そのまま次の卵が出来る可能性があるのに
怯えて過ごすのか。
それとも手術か。

ときどき膨羽するだけで、小さい体の広範囲を切るのは
可哀想だし、術後も腹水等の心配もあるとか・・・
結局、このまま発情に気を付けながら様子を見ることになった。

これでしばらくは通院しなくて済むと思っていた。

最後の受診から4日後の夜。
キュウがルビに齧られて、足の裏から出血していた!
両足とも。

でも、すぐに血は止まったみたい。
寝る前にも覗いてみたけど、新たに血が出た様子はなかった。
その晩は、ルビとキュウを別居させただけだった。

でも次の日キュウの鳥かごの血の跡を見てゾッとした。
キュウ出血

キュウ出血2

そしてまた病院へ。
餌を食べないことを伝えると、入院を勧められたけど
慣れない場所じゃもっと食べなくなると思って断った。
その日は点滴をして、薬をもらって帰ってきた。
次は3日後にくるようにと言われ、また通院生活が始まった。

今までは太り過ぎでシードの制限をしていたけど
その時ばかりは解禁した(-_-;)

何度か通院して2週間くらいで、かなり元気になり
食べない日が続いたせいか体重が減って
上手く飛べるようになった(´▽`*)
それでも48gくらいだったけど。

その頃、キュウの鳥かごの中に卵のようなものを発見した。
なぜ「ようなもの」なのかというと、普通より小さくて
長い部分で12ミリくらい?
でも触った感触は卵だった。

病院でレントゲンを撮ったら、
全く動く気配のなかった卵が消えていた(;^ω^)

手術しなくて良かったって、しみじみ思いました。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ





■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com

インコ キュウ | Comments (0) | Trackbacks (-)

キュウの卵詰まり

内容は2013年の夏頃です(^^;

いつの頃からか、キュウの様子がおかしいと思い始めた。
そう思い始めてから、さらに2週間くらい気を付けて見ていたけど
やっぱりおかしい。
膨羽して、ジッとしてることが多い。

その4~5ヶ月前に無精卵を産んだこともあったから
卵詰まりかと思って、お尻を触ってみたけど、卵は無かった。

病院へ行ったら、触診では無理だったけど
レントゲンを撮ってみたら、卵の確認ができた。
骨盤内にあったから触れなかったらしい。

それからは2週間おきに2ヶ月くらいかな、受診のたびに点滴と
家では薬を飲ませ、さらに太り過ぎで卵が出ないこともあるそうで
シードも減らして、少しは痩せたけど卵の位置は変わらず(-_-;)

さらに卵が出来たら、大変なことになるから
放鳥も♂♀別に(;^ω^)

大好きだったココナッツボウルも
発情を促す可能性があるから撤去(:_;)
20130720 キュウ

長くなりそうなので続きは次回になります(^^;)


最近↓こちらを知り登録しました♪
みんなで作る鳥の楽園とりっち


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ




インコ キュウ | Comments (0) | Trackbacks (-)

飛び出てる羽

 今回のキュウの換羽は長かった( -.-) =зフウー

20111210IMG_3412.jpg






 でも可愛くて笑えた( ´∀`)

20111210IMG_3416.jpg






 こんなふうに羽が飛び出してるキュウを
 見るのは初めて(^^)

20111210IMG_3428.jpg






 キュウは全然気にしていない(^。^;)

20111210IMG_3436.jpg






 お手入れ中も落ちない( *´艸`)
 

20111210IMG_3441.jpg






 こんな状態が3日続いた。
 意外と抜けないものだね(^^;





20111210IMG_3576.jpg






 最近のスズメの様子。
 寒そう・・・でもふわふわして可愛い(*^^)




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

インコ キュウ | Comments (4) | Trackbacks (-)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別(表示数指定)
検索フォーム
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: